中学1年生が授業の中で英語のプレゼンテーション発表をしているということでお邪魔してきました。

英語力向上はもちろんのこと、SSH指定校としてプレゼンテーション力も大事になってきます。何より場数が大切ですので、このような場に慣れていくための環境作りを学園として意識をしています。

 

一生懸命準備して発表していました。

「英語をきれいに発音することも大事だけど、顔を上げたりジェスチャーを使ったりして、聞く側が興味を持ってくれるように工夫することがとても大事だよ」との担当教諭からのアドバイスもありました。

3学期にも引き続きこのような取り組みは行われます。成長が楽しみです。