21世紀の国際的なリーダー育成

理事長・校長のお話

  • HOME »
  • 理事長・校長のお話
  • 年別: 2018年

年別アーカイブ: 2018年

2018/12/03 小村寿太郎

今日は私の好きな小村寿太郎の話をします。 小村寿太郎は1855年、江戸時代末期、宮崎に生まれた人です。外務大臣、貴族院議員などを務めました。身長は143センチだったと言われます。 飫肥藩からの推薦を受けて、東京の神田錦町 …

2018/09/11 ノードストローム

1970年代のある日、年老いた鉱山労働者がボロボロのスノータイヤを2つ持ってノードストロームを訪れて、ここで数年前にタイヤを買ったが気に入らないので2つとも返品したいという。ノードストロームではかつてタイヤを販売したこと …

2018/09/01 虹の翼

今日は「虹の翼」という話をしたいと思います。   今から150年も前に、伊予国宇和郡(愛媛県八幡浜市)に一人の天才が生まれました。天才の名前は「二宮忠八・にのみや ちゅうはち」。 「二宮 忠八」はライト兄弟が飛 …

2018/06/04 見知らぬカード

若者の活字離れが進んでいると言われます。活字離れで知識が痩せ衰えていくことは寂しいことです。本を読むと面白い話に出くわすのだと知って欲しくてリドルストーリーを紹介します。 リドルストーリーとは謎に明確な答えを与えないまま …

2018/04/09 藤原工業大学

   「藤原工業大学」と「藤原銀次郎さん」の話をしたいと思います。  「藤原工業大学」というとその大学はどこにあるのだろうと怪訝に思うと思います。藤原工業大学は日本で最初に設立された私立工業大学です。現在は存在 …

2018/04/06 始業式の話〜チャールズ・リンドバーグ

 チャールズ・リンドバーグという人を知っているでしょうか。  何をした人でしょう。  チャールズ・リンドバーグは1927年、ニューヨークのルーズベルト飛行場からパリの空港に大西洋単独無着陸飛行を成功させたアメリカの人です …

2018/03/20 修了式の話〜クマリン

 江戸時代の享保の初め、隅田川の川岸の長命寺の門番をしていた「山本新六」が、土手の桜の葉を塩漬けにして、試みに餅をはさんで「桜もち」を考案し、向島の長命寺の門前で売り始めました。    隅田堤(現在の墨堤通り) …

PAGETOP
Copyright © 学校法人池田学園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.