本校SSH事業の一環としてマレーシアのサバ大学で行われました

国際学会(ANeT)に本校の生物班②より2名が参加しました。

 

10月28日と29日の2日間にわたり研究発表会が行われ、

大学院生や大学生も参加するこの学会で、見事学生コンテスト2位に輝きました!

世界の舞台で池田生が大活躍です!!

 

今回の発表は、本校で長年にわたりSSH事業として行ってきましたアリの研究成果を発表したものです。

まだまだ研究は続きます。ますますの成果が期待されます。

 

また他にもSSH事業に関する成果が出ています。

チラシとしてまとめましたので、こちらをクリックしてご覧ください。 → SSH 国際学会結果