8/21(木)~8/26(火)まで本校の生物班②の

「Ants of ports – monitoring of alien ant species(港のアリの研究)」が

日本代表に選出され、SSH事業の一環としまして

「第29回中国青少年科学技術イノベーションコンテスト」に参加いたしました。

高校2年生の上野綾華さんと鳩宿章子さんが学校代表、日本代表として北京に行って来ました。

その模様をお伝えします。

 

DSC03010 (800x600)

今回日本代表に選ばれたのは本校だけではなく、お隣熊本県の宇土高校も選出されました。

その宇土高校の生徒との写真です。

 

DSC03143 (800x600)

こちらが本校のポスター発表ブースです。

日本代表、準備万端です!

 

DSC02999 (800x600)DSC03193 (800x600)その本校ブースが本番では、このようにメディアに囲まれてしまいました(笑)。

芸能人気分が味わえたかな!?

 

2人は大会以外の時間でもとても多くの経験をして大興奮で帰国しました。

たくさんの国の学生たちと、英語で触れ合う機会がものすごくたくさんあったようで

それが一番の思い出となったようです。

高校生ができる経験としてはかなり刺激的なものだったようで、羨ましい限りです。

 

2人には10/11(土)の本校の学校説明会の中でも

今回の経験に関する報告をしてもらうことになっています。

是非とも2人の経験を聞きに本校までお越しください。