7月29日、中1,中2の希望者を対象に、第1回サイエンス・ラボが行われました。

サイエンス・ラボとは外部の講師をお招きして講義をしていただく科学実験教室です。

今年の第1回は「発光生物のしくみ」と題して、ウミホタルの発光実験や発光生物であるイカの解剖を行いました。

イカの解剖では墨袋と格闘しながらも、ハサミや専門の道具を使ってなんとか解剖していました。

はじめての経験の生徒もいて大変興味深く、感動のある実験教室となりました。

サイエンス・ラボなど、本校のSSHの事業についてはこちらに記載されています。

IMG_9781 IMG_9793 IMG_9803 IMG_9819