_MG_4583

平成28年7月5日行われました第98回全国高校野球選手権大会鹿児島県大会2回戦で本校が初戦を迎えました。

相手は国分高校、初回、暴投で先制し、片山大幹君(3年)、盛喜隆太君(2年)の連続タイムリーで3点を奪いました。

3回にバッテリーミスで1点を返されたものの、3番・有馬大智君(3年)が内野安打で出塁。4番・駒壽大地君(3年)二塁打を打って追加点をあげました。さらに江口将平君(3年)がライトオーバー二塁打で点数を重ねこの回3点としました。

7回には初回にタイムリーを打った片山君ががライトスタンドに大会第3号となるホームランを放ち、今大会の初戦を突破しました。

池田 7−1 国分

参考

スポーツかごんまNEWS

KKBダイジェスト(ニュースのダイジェストです)