2017年3月18日に早稲田大学早稲田キャンパスにて行われました、第64回日本生態学会東京大会におきまして、「桜島溶岩地帯に生きるアリ −遷移にともなうアリ群衆の変化」(高1 下園桜さん、田神沙羅さん、後飯塚裕葵さん)がナチュラルヒストリー賞を、「南日本における港のアリの地域間比較 −外来アリのモニタリング」(高1 藤田祥帆さん、佐々木菜緒さん、佐藤梨々香さん)が審査員特別賞を受賞しました。

大学の構内で、学生や研究者の先生方を前にした研究発表でしたが、緊張の中も堂々と発表ができ、高い評価をいただきました。

生態 Team ANT 生態 Team SAKURA 生態 講義 生態 全員写真