3月20日から行われています第140回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選にて、本校野球部が春の県大会では創部以来初となるベスト8入りを果たしました。


2回戦から登場した本校は甲南高校と対戦。14−7のコールド勝ちを収めました。
 

3回戦は昨夏ベスト4の強豪・川内高校と対戦。8−7のルーズベルトゲームを制しベスト16入りを決めました。

4回戦は鹿屋農業高校と対戦。5−0でベスト8入りを決めました。


準々決勝は大島高校と対戦。1−8で敗退。本校最高位となるベスト4進出はなりませんでした。