8月20日(木)、夕方のMBCテレビの情報番組に本校生が生出演し、自作の水中探査機と、それを活用した海洋調査の様子を紹介しました。

WWL(ワールドワイドラーニング)の一環として8月16日に行った海洋調査の紹介で、錦江湾のマイクロプラスティックの研究を紹介いたしました。

特筆すべきはその調査に生徒たちが自作したROV(水中ドローン・水中探査機)を使用した点で、まだ改良の余地がありながらも、生徒たちの研究をメディアにも注目していただいた事は今後の活動の励みになったようです。

まさにsociety5.0時代をリードする人材を育成を目指すWWLの活動が早くも形として現れてきたといえるでしょう。

次回の調査は8月30日に行う予定です。

Follow me!