2021年3月27日行われました「つくばScience Edge 2021」のオーラルプレゼンテーション全国上位8チームの中に2チームが選出されていましたが、両チームとも金賞を受賞、さらに”鹿児島湾マイクロプラスチック海底調査のためのROV制作〜若尊カルデラ海域のたぎりに挑む〜”が上位3校(1位)に与えられる賞の一つ「未来志向賞」を受賞いたしました。

本チームは科学の国際大会であるGlobal Linkに日本代表として出場いたします。

詳細は追ってご連絡いたします。

・未来志向賞・金賞
『鹿児島湾マイクロプラスチック海底調査のための ROV(Remotely Operated Vehicle)製作-若尊(わかみこ)カルデラ海域のたぎりに挑む-』

・金賞
『Weather in Fukuoka Prefecture in the Edo period from the Nakamura Heizaemon diary -A study on the relationship between“the rate of detail” and “rate of appearance of different weather patterns”-』